LAST UPDATE 2001/05/17
INDEX

技術編(01/05/17)
裏技編(00/10/09)
ストラクチャーカタログ(00/06/04)
ベンチマーク(01/05/22)
写真館(01/01/21)
データ(01/04/30)


TOPICS

・2000/5:キハ183系発売(国鉄編とJR編の2セット)
・2000/6:1号編成、EF58、EH10+貨車の3セットが発売になりました。(1500-2000ポリゴン使用)
・2000/7:IMAGIC2にDirectX7版ビュワーを収録した「超高速版」と入門版「はじめる」が登場!
前者はHPで公開しているDX7用アップデートモジュールを収録、オプションCDを統合したもの、
後者は追加オプション類による拡張を制限して価格を下げたもの。
・現在、最新のオプションディスクは04-2001(江ノ電まで収録)です
・2000/8:E351系スーパーあずさ登場。(丸みを帯びた車体の再現が見事です)
・2000/10:12系14系客車登場。
・2001/01:近鉄12200車両登場。
・V3では新規格として1/150スケール車両(新幹線)が登場予定です。
( 現在と同じ1/160スケールの新幹線も製作されるそうです )
なお、1/150スケールのレールも検討されています。(まだ未定)



技術編・裏技編の各項目には自己評価マークがついています(自画自賛とも言う^^)
ミシュランの☆に対抗して583アイコンを並べてみました。

V2の発売(99/09/29)を前に巨大なレイアウトに耐えるようマシンもPen3に
パワーアップしてしまいました。

趣味で水冷を始めました(00/03/25)。-20度近くに冷やせばP3-600で900MHz近く行くのですが
AGP(V550:RIVA-TNT)がついていかないのかVRMは800MHz(FSB133MHz)でも固まります。
VRMではCPUよりビデオの3D性能が大きく効いてきますので、ビデオカード交換するまで
とりあえずは定格で安定動作させることにしました(^^;

ついにGeFORCE2 MXをget(00/10/07)。ジオメトリエンジンの威力は凄いです。
AGPの限界が上がっているのではないかと期待して色々試してみましたが
こちらはあまり変わっておらず、FSB133MHzには耐えられませんでした。
ついでにメモリを増設したこともあり(限界が下がります)BIOSのメモリ設定2-2-2が
ギリギリ通る708MHz(FSB118MHz)に落ち着きました。

V2になって車両ダウンロードサービスが始まりました。
オプションディスク発売より前に新作車両が無償でテストできます。
車両データは数週間おきに更新されています。
V3ではこのダウンロードサービスは終了します。

現在有志でストラクチャーカタログを製作中です。
ご意見等お気軽に掲示板へどうぞ。
(I.MAGICユーザーページにも仮登録されています)

ストラクチャーといえば追加モジュールとして道路セットが発売されています。
テクスチャーが増えるため、VRAM8MB以上のビデオカードが対象となります。
DirectX7対応版システムはI.MAGICのUPDATEページに公開されています。
GeFORCE等のジオメトリエンジン搭載ビデオカードでは劇的に速度が向上します。
なお、ビデオドライバーがDirectX6版だとテクスチャーが透けずに黒くなりますので
DirectX7版ドライバーが必要となります。

ベンチマークコーナーを設置しています。
随時スコア募集中ですのでお気軽にご参加&情報提供お願いします。
なお、2001年末頃に新しい3Dチェッカープログラムが予定されています。
登場後はV3ページのベンチマークコーナーでスコアの募集をする予定です。


ページ開設(V2版) 1999.9.28
(C) Copyright 1999-2001, CHO

Home